読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯王 アプリ デュエルリンクス 攻略デッキ ガチャブログ

遊戯王アプリデュエルリンクスのデッキガチャなど攻略ブログです。

遊戯王 アプリ、デッキの攻略について<遊戯王デュエルリンクス>


f:id:hitominmi:20161130202222p:plain



スポンサーリンク

皆さんこんにちは。


遊戯王デュエルリンクスでのデッキも1000万DLが近づいてきている予感がします。


ゲームをしているとカードの組み合わせが気になるかと思います。


そんなカードでのデッキの攻略をしていきたいと思います。

 

 

遊戯王デュエルリンクスでのデッキ

遊戯王デュエルリンクスの中でデッキというものがあります。このデッキの攻略次第で戦い方が変わってもきます。

 

 

これはモンスター、魔法、罠などのカードの束で構成れたものであり、別名メインデッキともいいます。

 

 

ゲームではこのデッキをどう構築し攻略するかが腕の見せどころとなります。

 

 

デッキ作成で、入手しにくいカードをゲットしたが、その希少カードを極力使わず、数少ない資産で組む事ができるデッキもあります。

 

 

元々レシピの中にあるレアカードを、低いコストのカードに置き換えてできたデッキから、そして高いカードの採用が少ないカードまで、多数存在しており、全てにおいて安いカードだから弱いといえないのです。

 

 

【遊戯王デュエルリンクスの基本的なデッキの攻略】

デッキの組み方としてはいろいろありますが、一番スタンダードなデッキの組み方での使用カードの枚数などを見ていきましょう。

 

 

デッキの枚数は20枚までにしておき、デッキには30枚までカードが入れることが可能ですが、ここぞというチャンスの時にキーになるカードが引けないということが起きやすいので、カード枚数は20枚にしておいたほうがいいです。

 

 

モンスターカードの枚数は10から15枚にしておき、手札にモンスターなどを引けない事態にならないためにも、少なくとも1カードは10枚程度に抑えておくのがベストです。

 

 

魔法と罠のカードの枚数は5から10枚で、モンスターカードの枚数同様、手札にモンスターなどを引けない事態にならないために、入れ過ぎには注意が必要です。

 

 

デッキに入れるカードの基準として、基本ステータスの高いモンスターをメインに持ってきて、サポートできるモンスターカードを数枚と、

 

 

召喚リリースに必要な上のモンスターのカードを数枚入れておくのが一般的で、上のランクのモンスターが召喚ができない不足の事態になるので、多くて2,3枚程度にしておいたほうが良いです。

スポンサーリンク
 

 

【遊戯王デュエルリンクスでのデッキのレシピ作成】

デッキレシピというのは、カードの相性の良い同士のみを集めたいわばテンプレート集みたいものであり、カードの組み合わせがわかるので、このゲームの初心者でも安心してデッキを構築することが可能です。

 

 

デッキのレシピはあくまでも、デッキ構築の1つの例えにしかならず、このゲームで今の環境では、同じ性能を持った代わりのカードが複数ある状況であり、

 

 

今ある手持ちのカードとよく相談しながら、このレシピの代替となるカードを見つけたほうがいいです。

 

 

このデ ッキのレシピを考える上で、最重要なのは扱いやすさ。どんなに夢を持ったデッキでも、展開前にデュエルが終わってしまうと意味がなく、デッキ攻略に悩んだら、序盤からどんどん攻める扱いやすさを重視しましょう。

 

 

デッキレシピには決まった勝利方法が用意されており、キーカードやデュエルなどの流れがデッキの名前になることが多く、

 

 

カードを見ても意味不明な場合、タイトルを確認してからデッキレシピを見れば、 決まった勝利方を理解することができます。

 

 

【最後に・・・】

デッキの組み合わせによってゲームの進行に影響するのは確実で、序盤からは難しいと思いますが、

 

 

対戦をしていきながら、コツをつかんで、より良いカードを引当てて、いいデッキを構築するのが一番望んでいることだと思います。

 

 

ここに書いてあるデッキ関連は攻略のほんの一部に過ぎません。

 

カードの使い方によっては最悪なパターンも考えられるので、攻略に十分注意してゲームをエンジョイしてください。遊戯王 アプリ、デッキの攻略についてご紹介しました。

スポンサーリンク
 

【関連記事】

 

yd.hateblo.jp

yd.hateblo.jp